発電機 ガソリン

便利なもの

EENOUR(イーノウ)という会社のガソリン式のインバーター発電機「DK3000iS」が良い感じです。
ポータブル電源に負けず劣らず進化していますね。

定格出力は、家庭にある1つのコンセントで出力できる電力の倍「3kVA(定格負荷3,000W)」で、定格で2.5時間の運転が可能。

重さは21kgほど、消費電力が少ない時は「エコスロットル機能」が働き音もかなり静かになります。

この高出力で21kgはかなり軽い方だし、家電使用時もほとんどがエコスロットルが働いている時間となるので発電機の稼働時間が6時間ほどに伸びることになります。

この規格のインバーター発電機で価格もおよそ10万円と破格。
有名ブランドなら20~30万する仕様です。
ガソリン式発電機にはガソリンを保管する必要があり本体のメンテナンスが少し面倒というデメリットがありますが、普段の充電が不要でガソリンさえあれば必ず電気をおこせるというメリットの方が個人的には大きいので災害の備えという面では圧倒的にガソリン式がおすすめです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました